研究内容

量子力学的な性質を基本とした情報科学である量子情報科学を原理から応用、理論から実験まで幅広い視点で研究を行います。量子暗号通信、量子コンピューターやエンタングルメント操作の基礎となる理論や実験の研究などが挙げられます。個別の物理系に依らない一般的なものから、個々の物理系の性質を活かしたものまで様々です。実験では光を中心に、冷却原子や固体の機械振動などを利用した量子ネットワークや量子インターフェースの研究に徐々に拡張しています。